製品案内

NETZSCH( ネッチ) は、一貫して長年にわたる経験を 革新的新開発や先端技術に注ぎ込み、
材料の研究開発、品質管理や プロセス最適化の最先端応用タスクに役立つことを心がけてきました。
熱分析、熱量測定、熱物性測定など幅広い分野の最先端をリードする
多種多様なNETZSCH( ネッチ) 製品ラインアップをご紹介します。

INDEX

製品概要

示差走査熱量計(DSC)/示差熱分析(DTA)
示差走査熱量計(DSC)/示差熱分析(DTA)

測定に応じたDSCをラインナップ。-180℃~1650℃までの熱量測定の他、最高1450℃ までの比熱評価が可能。低酸素雰囲気下、高圧DSCにも対応します。

熱重量測定(TGA)
熱重量測定(TGA)

低ドリフト・低ノイズの熱天秤評価が可能。大容量、高速昇温、高真空、低酸素、還元ガス等様々な条件にマルチに対応します。

熱重量測定/示差走査熱量測定(TG-DSC/DTA)
熱重量測定/示差走査熱量測定(TG-DSC/DTA)

熱重量測定(TG)示差熱(DSC)の同時測定が可能。また、-150℃~2400℃までの幅広い温度領域をカバーし、比熱、真空置換等の低酸素測定も可能です。

熱膨張計(DIL)
熱膨張計(DIL)

低膨張、大試料、超高温(最高2800℃)などの様々な横型熱膨張測定装置をラインナップ。-180℃~2800℃までの膨張収縮測定及び、低酸素下、反応性ガス下、減圧での評価にも対応します。

熱機械分析(TMA)
熱機械分析(TMA)

固体、融体、粉体及びペーストの熱物性評価が可能。各サンプル形状に対応し、ブロック体、薄膜フィルム、ファイバー、積層材などの熱膨張、定長応力、粘度、曲げ、粘弾性評価が可能です。また、熱の他、湿度雰囲気における吸湿膨張・収縮評価も可能です。

動的粘弾性測定(DMA)
動的粘弾性測定(DMA)

樹脂、ゴムなどの有機材料だけでなく、金属などの硬いサンプルの粘弾性測定に対応。サンプルに応じて、30種類以上のホルダーから選択が可能。また、液浸バス、湿度雰囲気、UV照射などの硬化評価にも対応します。

マルチモード熱量測定(MMC)
マルチモード熱量測定(MMC)

交換可能な熱量モジュール(高温コインセル、ARC、カロリメーター、VariPhi)により、様々な応用測定が可能。コインセルのDSC測定や充放電時の熱量測定にも対応します。

断熱型暴走反応熱量計(ARC)
断熱型暴走反応熱量計(ARC)

化学プラントのサーマルハザード、ベントサイズの決定、保管・輸送の安全性評価の他、リチウムイオン電池などの熱安定性、充放電による効率測定、ピアッシング試験、材料開発から電池安定性評価が可能です。

誘電分析(DEA)
誘電分析(DEA)

熱硬化性樹脂、UV硬化樹脂などの硬化プロセスをリアルタイムでモニタリングが可能。加熱、UV照射、湿度条件、圧力下など様々な硬化条件での評価が可能です。

熱拡散/熱伝導率(LFA/GHP/HFM)
熱拡散/熱伝導率(LFA/GHP/HFM)

-125~2000℃までの熱拡散・熱伝導・比熱の評価が可能。薄膜高熱伝導体から断熱材評価までの各種装置ラインナップ。バルク体の他、液体、ファイバー、異方性、多層試料等各種に対応します。

耐火物試験/クリープ測定/熱破断装置/熱伝導率
耐火物試験/クリープ測定/熱破断装置/熱伝導率

RT~1700℃までの耐火物の荷重軟化点、破断係数、熱伝導測定装置を各種ラインナップ。炉材などの物性パラメーターを高精度に評価が可能です。

ゼ―ベック係数/電気伝導率
ゼ―ベック係数/電気伝導率

RT~1100℃までのゼーベック係数・電気伝導度同時評価が可能。試料形状の制約が大幅に軽減され、迅速かつ正確に評価が可能です。

発生ガス(EGA)
発生ガス(EGA)

熱分析装置とのカップリングにより、熱分解、触媒などの吸脱着挙動、反応ガス下での脱離挙動等、温度・時間軸での発生ガス挙動の評価が可能。無機・有機ガスの他、重金属などの発生ガス分析装置もラインナップ。QMS、GCMS、FTIR各種対応します。

ソフトウエア
ソフトウエア

カイネティクス、サーマルシュミレーション、ピーク分離などお客様の幅広いニーズに応えるべく多岐にわたる応用ソフトウェアをラインナップ。解りやりやすいメニューと自動ルーチンにより操作の実行が可能で、複雑な解析も容易に行うことが可能です。